日本初のコシャリ専門ケータリングカー

エジプトめしコシャリ屋さん

お問い合わせはこちら
お問合わせ
お知らせ
メニュー
コシャリ屋さんとは

コシャリ屋さんとは

コシャリ屋さんとは

2016年3月に産声をあげた日本初のコシャリ専門のキッチンカーです。 平日は東京都内のオフィス街を中心に出店。休日は東京を中心に神奈川、埼玉、千葉の各所にてイベント出店をしております。 日本では世界中のものが食べられると言われている今の時代、にも関わらずこんなに美味しいコシャリをまだ味わえるところが日本には無く、是非とも日本の皆様にコシャリを知って食べて頂く為に営業を開始しました。 食べて頂くにあたっては‘本物のコシャリ’を食べて頂く必要があると思い、エジプトの首都カイロにある老舗のコシャリレストラン『LUX』の厨房に入り修行を積んできました。さらに、エジプトでの修行に加え、祇園の人気老舗割烹店及び90年以上続く京風中華レストランのシェフにもご協力頂き、皆さまのお口に合う最高のソースを完成させました。また、コシャリに合う様々なトッピングも開発しており、選べる楽しみも提供しております。 日本におけるコシャリのトップランナーとして、皆さまに心から満足頂ける様、味とサービスにこだわり続けて参ります。

コシャリを始めた理由

自分自身の身の回りを見渡した時、改めてよくよく考えてみると日本発祥、もしくは日本だけで完結しているモノ・コトがあまりにも少ない事に気付かされます。コーヒー、パン、洋服、野球…etcです。これらのモノ・コトは元は日本には存在していませんでしたが、誰かが日本に持ち込み浸透させて、文化にまで昇華させすっかり生活の一部として馴染んでいる状態になっています。世の中にまだ存在しない、自分が面白いと思うモノ・コトを価値あるモノ・コトになる様に工夫し、適応させ、皆さまに提供し続けた結果が現在の日本となっています。 グローバル化がどんどん進んでいく現代において、日本を中心に考えている様では後れをとってしまう世の中になっています。世界はとてつもなく広く様々な価値観を持った人たちが存在し、様々な面白いモノ・コトに溢れかえっているという事を自分の目で見て、足で探して、耳で聞いて、舌で味わって、心で感じて、頭で理解する必要があります。世界には自分の知らないモノ・コトが本当に無限に広がっています。我々はそれらと時には競争し、時には協力し、そして共生していかなくてはなりません。 小さな勇気と大きな夢を持ち、世界で活躍する日本人となれる様努力しております。自分にしかできない事にチャレンジし、新たな価値を創造し、日本社会に貢献をしたいと考えています。コシャリを始めるという小さな勇気とコシャリを日本中の皆様に食べて頂き元気になって頂くという大きな夢を持ってチャレンジし続けます。そしてチャレンジする人間を応援し、育て、大きなフィールドを準備出来る様、組織の規模を大きくし、日本社会に活力を与え、ひいては世界平和を実現させるべく努力し続けていきたいと思います。

コシャリとは

エジプト国民とエジプトへの観光客のお腹を満たし続け、こよなく愛されているエジプトの国民食。エジプトに訪れる人が必ず一度は口にするのがコシャリです。エジプトには至る所に無数のコシャリレストランが存在し、それぞれにオリジナルの味付けがあります。店の数だけコシャリの味もあり多種多様なコシャリを食べ比べしてみるのも楽しみの一つとなっています。 柔らかく茹でたパスタ、マカロニ、ご飯の上にエジプト風トマトソースをたっぷりかけ、さらにヒヨコマメ、レンズマメ、フライドオニオンを載せて完成。これを一気にごちゃ混ぜにして食べるのがエジプト風の食べ方。追加でレモンソースや辛いソースをお好みで加えて自分流の味を見つけるのもコシャリを食べる醍醐味の一つ。柔らかいパスタや豆類の食感に交じったフライドオニオンのサクサクした食感が最高にマッチし、味だけでなく色々な食感も楽しめる食べ物となっています。 一度とりあえずかき混ぜて食べてみてください。初体験の味と食感に、最初は「何だこりゃ?」と思いながらも最後には必ずくせになり、きっと食べる度にコシャリにはまっていってしまうでしょう。皆さまを虜にする不思議な魅力をもった食べ物です。